社会福祉法人秋田けやき会|介護|やすらぎホームけやき|ケアハウス|デイサービス|秋田県秋田市|

社会福祉法人秋田けやき会
〒010-1412
秋田県秋田市御所野下堤五丁目
1番5号
TEL.018-826-0651
FAX.018-826-0652

───────────────
介護福祉

───────────────
qrcode.png
http://akita-keyaki.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

084536
 

基本方針

   
 社会福祉法人秋田けやき会は、豊かでやすらぎのある高齢社会の礎となるべく、地域住民の期待と信頼に応えられるよう努力を継続してまいります。
 今後とも地域における高齢者福祉サービスの中心的な担い手として、
 
(1)効率性・安全性を追求し、法人の経営基盤を強化します。
(2)提供するサービスの質的向上を図るとともに、それを支える人材の育成
 に努めます。
(3)適正かつ効果的な事業経営により、その透明性を確保します。
 
 以上を基本方針とし、次の重点施策を実施します。
 
 
 施設運営の活性化
 法人の職員一人ひとりが主役となり、その自主性・独創性を十分に発揮し、利用者の多様なニーズを的確に捉えた良質な福祉サービスを安定的に提供するとともに、個性豊かな明るく活気に満ちた施設運営に努めます。
 
 地域社会との連携強化
 当法人が有する施設は地域共有の財産です。施設機能を地域に開放し、その活用を積極的に進めるとともに、広く理解と協力を得ながら地域福祉の向上に努めます。また、地域特性を活かしながら、学校や地域ボランティアの受け入れ、世代間交流の推進など、地域住民との連携を深め、地域との共生に努めます。
 
 情報開示とリスクマネジメント等への対応
 介護サービス情報の公表が義務づけられており、情報開示と情報提供を積極的に進めながら、利用者の適切な選択と信頼の確保に努めます。また利用者の安全確保は事業者の責務であり、介護事故防止や感染症対策等の対応マニュアルを整備し、その未然の防止と迅速な対応に努めます。
 
 施設環境の整備
 居住環境は高齢者ケアにとって大きな位置を占めていることを常に認識し、生活の場として安心かつ楽しく快適な生活ができる環境の整備と維持管理に努めるとともに、施設設備の計画的な改修を進めてまいります。
 
 人材の育成と職員研修の推進
 良質な福祉サービスを提供するためには、これを担う職員の資質向上が不可欠です。職場内外の研修を計画的・組織的に進め、個々人の意識改革を図りながら、専門性を高めるための知識や技術の習得、資格の取得を支援するとともに、待遇改善にも意を用い、人材の育成を確保に努めます。
<<社会福祉法人秋田けやき会>> 〒010-1412 秋田県秋田市御所野下堤五丁目1番5号 TEL:018-826-0651 FAX:018-826-0652