本文へ移動

ふらっとけやき

〇地域密着型特養とは

 域密着型特別養護老人ホームでは、秋田市内に住民登録をしている、原則要介護3以上で常に介護が必要な方の入居を受け入れ、入浴や食事などの日常生活上の支援や、機能訓練、療養上の世話などを提供します。

 定員が29名の小規模施設となっており、入居者様が可能な限り自律した日常生活を送ることができます。自宅にいるような雰囲気で、地域やご家族との結びつきを重視した運営を行なうことを目標に掲げています。

〇サービスの特色

ふらっとけやきはご自宅の延長線上にあると考え、全室個室となっています。1つの生活単位(ユニット)は9名から10名という少人数で、台所・食堂・リビングなどの共有スペースを囲むように個室が配置されています。

 ユニットごとに決められたスタッフが、お一人おひとりに合わせたケアを提供するため、心身の状況を把握しやすく、入居者様に安心を与えます。

 

〇建物の特徴

・全体的な特徴、周辺の環境
 特別養護老人ホームやすらぎホームけやきに近接しています。ふらっとけやきの周りは緑豊かな環境で、自然光や自然の風を取り入れた四季を楽しめる造りとなっています。周辺には大型ショッピングモールや学校、病院などがあり、利便性に優れた地区となっています。


・生活空間の特徴

 個人の生活スタイルを尊重する個室、集いの場となるリビング、入居者様同士の活動の場となる談話コーナー、地域との繋がりの場となる交流室など、個人の暮らしを重視した作りとなっているのが特徴です。

 

 

施設内イメージ

平面図

写真スライドショー

①交流室

ふらっトピックス

どうして「ふらっとけやき」という名前なの?
交流室は何に使うの?
社会福祉法人秋田けやき会 
〒010-1412 
秋田県秋田市御所野下堤五丁目 1番5号 
TEL.018-826-0651 
FAX.018-826-0652 

 
TOPへ戻る